シミを消してくれるこの美白化粧品

シミを消してくれるこの美白化粧品

年齢を重ねてくるとシミが濃くなったり目立ちやすくなります。どんな美白化粧品を使ってもシミが薄くならないと悩んでいるなら、ビーグレンの美白化粧品を使ってみましょう。

 

ビーグレンには肌の漂白剤とも呼ばれている美白成分ハイドロキノンが配合されています。ハイドロキノンにはシミの元となるメラニンを作らせない機能に加えて、シミを薄くする作用まで持っています。

 

また、どんなに強力な有効成分が配合されていても、肌の奥まで届かなければ意味がありません。その点、ビーグレンは独自の浸透技術キューソームが使われていますから、しっかりと有効成分を肌の奥まで浸透させて効果を発揮してくれます。

 

刺激のあるハイドロキノンを安定化させてカプセルに包み込むことで、肌への刺激も抑えられています。このカプセルの直径は髪の毛の何と500分の1と極小サイズですから、しっかりと肌の奥へとたどり着いてくれて美白ケアを行ってくれます。

 

また、美容液には高濃度のビタミンCが配合されていて、ハイドロキノンとの相互作用でさらに美白効果を高めてくれます。ライン使いでそれぞれの化粧品のいいところを生かすことができますから、ターンオーバーも整ってきてシミがどんどん薄くなってくれます。

 

 

ビーグレンはナノレベルの浸透力でシミに効く

夏の紫外線でどうしてもできてしまうのシミ、そばかす、肝斑には、ビーグレンのホワイトケアプログラムがあります。
朝は4段階、夜は5段階のホワイトケアプログラムが明るい透明肌に導きます。

 

洗顔で古い角質を落とし、ローションでメラニンを排出しやすい状態へ導き、美容液のピーリング効果でメラニンの排出を促します。そしてモイスチャークリームで弾力のある、透明度の高いお肌をつくります。

 

ビーグレンのスキンケア商品にはQuSomeが採用されています。

 

QuSomeはドラッグデリバリーシステム(DDS)の第一人者であるブライアン・ケラー博士が開発したナノカプセルテクノロジーです。
博士は大学で学生たちに教えるかたわら、薬を皮膚から浸透させる研究をしていました。

 

ある日奥さんが使ってる化粧品を見て、十分な成分は入っているものの、脂になじまずお肌に浸透しないのではないかと考えました。そこで日頃の研究の技術を生かし、ごくごく小さなカプセルにお肌に効く成分を閉じ込めて、お肌の奥まで届ける方法を開発しました。この浸透テクノロジーで、お肌の内部まで浸透させて、安定させ、しっかりと持続する化粧品を作りだしたのです。

 

この夏のシミ対策は浸透させて、安定させて、持続する、ビーグレンのホワイトケアプログラムでシミのない明るい肌を手に入れましょう。

 

⇒シミに期待できるビーグレンの公式サイトはこちら